コウメイぶろぐっ!

頭わるいこと言います

文句概論

人それぞれの楽しみ方があるということは大いに理解していますがあなたの楽しみ方以上に楽しめる方法があるということは事実でそこを否定することはできません。

例えば僕は「僕は一生アイドルマスターを100%楽しめない」とわかっています。
アイドルマスターを100%楽しめている人は初期Pか初期のPと同等の知識、経験を持った者だけです。なぜならアイドルマスターを100%楽しむには歴史が必須であり2、3日でよさみを理解できるものではないからです。

キャラクターと声優をリンクさせ成長を見守りここまでコンテンツが拡充されたことに想いを馳せることでPが誕生します。
それがなんということか、シンマスを見てデレステをやったことで自信がつく者の多いこと。

自分が置かれた環境にたまたまあったものを100%の楽しみと捉えることの愚かさは計り知れない。
僕は意見を言うにあたりいつもどこか自分は間違っているんじゃないのかという考えを常に抱いているし今もこの文を書きながらそう考えています。それはより洗練された思想を抱くためですが、こと自分が好意的に解釈した思想でそれができない人間が多い。

冒頭にも書いたが人それぞれの楽しみ方はもちろんある。しかし自分のキャパシティの中でたまたま発見したものが最良だと思うことは浅はかとしか言いようがない。
これに属する性質として「過去の文化に親しみを持とうとしない」「手頃なコンテンツしか受け付けない」「流行りに乗っかり過剰評価」などが挙げられます。

みなさんはどうでしょうか、たまには自分に問いただしてみてください。そして
アイカツを見てくれ